03-3724-2570(予約)

4thカインド

Blog

28Dec

先週、久しぶりにお休みして20091019010fl00010viewrsz150x

この映画を観たのですが

TVCMでは実話と謳っていましたが

ノンフィクションの部分はどこかな?

っていうくらいの作品でした。

心理カウンセラーが不眠症の患者に対して催眠療法で云々というお話なんですが

以前、心理学の検証集でみたところ 催眠「術」っていうのは無いということらしいです。

「かかっている状態」といわれるのは、自己催眠だそうで

術者より受け手によるところがほとんどだそうです。

それでかかる人、かからない人がでてくるのかなと。

とにかく「博士の顔が怖い」っていう映画でした。

2009/12/28
店長ブログ,
3 Comments

コメント

コメントを残す

PREV
本3
NEXT
あけましておめでとうございます

関連記事

escape plan

全く期待してなかった分 面白かったです。 ただあまり興収が良くないのは こういう …

天気予報

看板を外に出しているので 「ピンポイント天気予報」 をよくチェックするようにして …

no image

節電対策?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=201107 …

ベッカム20㎞説

空き時間にネットに落ちてる学術論文をよく読みます カイロの論文は おちてない・バ …

「地球外生命体の証拠の探索に影響を与える宇宙生物学上の発見」

NASAの重大発表ということで 同日に発表される ワールドカップの開催国決定! …

当院では患者さん一人ひとりに合わせた施術を、ご提供できるよう努めております。
まずはお悩みの症状をご相談ください。

WEB予約・お問合せ
当院では患者さん一人ひとりに合わせた施術を、ご提供できるよう努めております